忍者ブログ
12月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こうしてペン毎の太さをいちいち試し書してから清書しています。

ペンの太さを把握していても、いざ絵にしてみると
その太さが本当にその図に適しているかどうかわからないことが多いんです…自分、不器用ですから…。

絵にもよりますが、ハデスの絵は
一枚の絵あたりの主線を描くのにつけペン・ミリペン・筆ペン・HI-TECを使っています。
つけペン、ミリペンは複数の太さのを使っているので、計7種使っていることになります。

費用対効果はどうなの、と聞かれるとすごくビミョーな感じです(笑)。
一本のつけペンでも描き上げられなくはないですし。

でも、清書し終えた後の見易さの点において、一本で仕上げたときと
複数を使い分けたときに、初めてその効果がわかる感じなのです。

以上、誰も気にしてない私の絵のミニ情報でした(笑
PR
PREV  HOME  NEXT
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)