忍者ブログ
07月
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ちょっと久々の更新になってしまいました。
本読んだり紙に向かうことが多く
PC自体立ち上げておらんかったもんで…。

3月のそうさく畑までにアレスマンガ50Pくらいの短編できたらいいな~
とか思ってたのに
すじがき考えていたら100P位になるんじゃないか…となったので
アレスのは5月に回して、3月のにはまた別の題材で短いなんか出来んか考えてみる。


じゃりん子チエを相方が借りて観てたので
子供の頃、父親が「お前じゃりん子チエみたいだな」
とよく言っていたのが記憶に残っており
そんな変な名前の女の子に例えられたのが気に食わず、食わず嫌いをしていたのですが(笑
一緒に観始めたら「なんやこのセンスの塊は!」と驚いて
チーフディレクターの名前に高畑勲って出てきて
高畑監督の仕事にはずれないなぁ…と今更驚きました。
そりゃ宮崎監督も恐れるだろうさ…。

今「チエみたいだ」なんていわれたら最上級の褒め言葉です。

でもDVD6巻を境にいきなりおもろなくなった気がしたので
調べたら、まさに6巻から脚本家が一新していたのだった…。

でも理屈でその違いを説明できないので、分析してみようと思います。

あとSBRを読んで泣いていました。
男の世界最高。
PR
PREV  HOME  NEXT
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)